米株奮闘記

会社員が米株にチャレンジ!

カットロス

1月になってから、手持ち資金が、2万5千ドルに近づいてきている。これはちょっとマズイ!TradeStationは、2万5千ドルを下回るとトレードできないらしい。

ということで、何が悪いか原因を考えてみました。

やはり、カットロスができないというのが、一番の原因。手動でカットロスをしようとしていましたが、ついつい躊躇してしまって執行できない。このまま待てば、もしかしたら反転するかもしれないと思ってしまう。特に自信を持ってエントリした場合など特にそうだ。

理論的にカットロスが重要で、素早く行うことが大切なことは、頭では分かっている。それなのにできない。

思い返してみるとパチンコをやっていた頃と同じ感覚。あと千円投入すれば大当たりするかもしれないという感覚・・・ということは、カットロスできないということはギャンブルをやっていることと同じということか〜。

そう考えると、カットロスが出来るような気がしてきました(笑)
パチンコや競馬は、すっぱり足を洗えましたから。

トレードはギャンブルではないので計画通りにカットロスポイントになったら淡々と執行するということですね。カットロスポイントになってしまったのは、その銘柄にエントリしたこと自体が、タイミング等を含めて悪かったということ。

エントリが間違っていた原因は、マーケットが終わった後に、冷静に分析すればいいだけ。場中にアレコレ考えない方がいい。冷静に次のトレードができなくなってしまうだけ。
もう、何年もトレードしているのに、何を今さらという気もしますが・・・

とはいえ、やっぱりカットロスを冷静に実行する自信はありません!
ということでTrailingStopを使うことにしました(汗)
1週間ほどTrailingStopを使ってトレードしていますが、まずまずの結果です。来週からは、結果も少しずつアップしたいと思います。

ノートレード

本日はいろいろシュミレーションしていたのでノートレード。

現時点の検証結果です。
一見右肩上がりでよさそうに見えますが、1年半の検証期間で約$2,000しかなく、ダメですね。
(10株、手数料・スリッページなしで計算)0811検証

 | HOME | 

PAGE TOP ▲

Appendix

kojimaro

kojimaro

昼は会社員
夜はトレーダー


Search

Calender

« | 2017-09 | »
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Recent Trackbacks