米株奮闘記

会社員が米株にチャレンジ!

マネックストレーダープロ

久しぶりの投稿です(汗)

日本でもマネックス証券が自動売買の機能を明日から正式スタートさせますね。今は、お試し期間中ですが、TradeStationで作ったストラテジーをマネックス証券の「マネックストレーダープロα」に移植してみました。
言語はEasyLanguageではなく、YesLanguageです。同じなのかなと期待していましたが、結構違っていてちょっと苦労しました。

主な相違点で分かりづらかった点は、
・時間の指定方法(時間を指定するときには、時間・分・秒で指定)
・トレード回数を設定できる予約語がない
・等しいは「=」ではなく「==」
でした。後は、ヘルプファイルを見ながら修正すれば大丈夫でした。
下の表は、検証結果です。
monex_traderPro_demo.gif

昨日お会いした方にConditionの予約語がTradeStationのように使えないと言いましたが、間違いでした(スミマセン)

試用期間中でしたが、分足の検証は約2ヶ月くらいできました。検証できるローソク足の本数の上限が決まっているようです。本番では5年くらいできると嬉しいのですが・・・

あとマネックスの手数料は高いと思っていたのですが、自分がトレードをしようと考えている日経先物miniの手数料は日計りであれば高くなかったので明日さっそく申し込もうと思います。

コメント

マネックスでは225は自動売買の対象ではないはずですよ??
違いましたかね

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

« サマータイム  | HOME |  近況 »

PAGE TOP ▲

Appendix

kojimaro

kojimaro

昼は会社員
夜はトレーダー


Search

Calender

« | 2017-05 | »
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

Recent Trackbacks